黒ずみが気になる

乳首や乳輪の色が黒い・・・このようなコンプレックスをお持ちの女性は多いのではないでしょうか。

乳首が黒いと遊んでいると思われそうだとか、彼氏に幻滅されそうだとか色々と悩んでしまいますよね。
また部位が部位なだけに、中々他人には相談しづらい悩みでもあります。

乳首や乳輪が黒ずむ原因は、主には紫外線や外的刺激から肌を守る為に体の中で生成されるメラニン色素によるものと考えられています。
メラニン色素が生成する要因として、加齢や妊娠、出産によるホルモンバランスの変化、授乳や擦れによる刺激など様々なものがあります。
メラニン色素の量は人それぞれ異なりますので、生まれつきで乳首が黒ずんでいるという方もいらっしゃいます。

一般的には、妊娠出産のタイミングで乳首の色が変化する女性が多いようです。
女性は妊娠すると女性ホルモンの分泌が盛んになります。女性ホルモンはメラニン色素の生成にも作用する為、乳首の色素 沈着が起こりやすくなります。
乳首の黒ずみを防ぐには、メラニンの生成を極力増やさないようにする必要があります。