乳首・乳輪を小さくする方法

乳輪が大きいことがコンプレックス・・・。このような女性は多からずいらっしゃると思います。

特に出産後のママは経験のある方が多いかもしれません。

乳輪が大きくなるのは、妊娠出産のタイミングが多いからです。

乳輪が大きくなる原因は、授乳に備えて女性ホルモンの分泌が活発化するからです。

では、大きくなった乳輪を小さくする方法はあるのでしょうか。
ここではその改善方法を紹介していきたいと思います。

 

 

まず乳輪が大きくなる原因は女性ホルモンの分泌によるものと、もう一つ自律神経の乱れによるものもあるといわれています。
改善方法の一つとして自律神経のバランスを整える方法があります。
最も簡単なのは入浴です。41℃以下のぬるま湯にゆっくり浸かって心身をリラックスさせるとよいでしょう。
そうすることで自律神経と女性ホルモンのバランスが整っていき乳輪ケアに効果が出る可能性もあります。
一度試してみてください。

 

▼おすすめ商品はこちら!!

ママ友にも相談できない!デリケートなお悩みにお応えしようと開発されたクリームです。
今ならキャンペーン中でおトクに購入出来ちゃいます!