陥没乳首ケア

陥没乳首は乳首が乳房の内側に埋没した状態をいいます。

見た目が悪いというだけではなく、赤ちゃんが生まれた時の授乳がスムーズに出来ない、陥没部分に垢がたまって乳腺炎になりやすいなど様々な問題があります。

陥没乳首には仮性と真性との二つがありますが、大半の女性が軽度の仮性陥没乳首です。

軽度の陥没乳首は、セルフケアで改善できることが多いので、ここではその方法を紹介していきたいと思います。

最も手軽な方法として、乳頭マッサージがあります。
陥没乳首の改善にはもちろん、授乳しやすい乳首づくりにも最適です。

やり方は、血行がよくなる入浴時に親指と人差し指もしくは中指を使って乳首をつまみ引っ張り出すように軽くマッサージをしてください。

また、紙縒りを作るような感覚で指を動かしてマッサージを行うとより効果的です。
マッサージだけでは効果が感じられない方は、陥没乳首用の吸引グッズなどもありますので、試してみてください。

 

▼おすすめ商品はこちら!!

ママ友にも相談できない!デリケートなお悩みにお応えしようと開発されたクリームです。
今ならキャンペーン中でおトクに購入出来ちゃいます!