乳首のシワ対策

乳首や乳輪のシワは授乳期間が終わった頃、いわゆる卒乳後に出来やすくなります。

赤ちゃんに授乳を行うことで、女性のバストには大きな負担がかかります。

授乳期間中はあまり気にする女性はいませんが、無事卒乳を迎えた後に改めて自分のバストを見て、干しブドウのように様変わりした乳首にショックを受ける方も少なくないようです。

乳首や乳輪のシワは、お肌のシワと一緒でダメージを受けてできているものが多いので、潤いを与えてあげるのが一番です。

ベビーオイルや専用のクリームなどを塗って、しっかり保湿するのが効果的です。
また外出時以外は極力ブラジャーをしないようにするのも良いでしょう。
締め付けがなくなるのでバストの血行が良くなり、バストトップ周りの肌のターンオーバーを促進させることができます。
そうすることで、乳首シワの改善をサポートしてくれます。
ぜひ実践してみてください。

 

▼おすすめ商品はこちら!!

ママ友にも相談できない!デリケートなお悩みにお応えしようと開発されたクリームです。
今ならキャンペーン中でおトクに購入出来ちゃいます!